小型二輪自動車・(大型)バイク廃車【廃車クラブ】

小型二輪自動車、251cc以上のバイク大型バイクの廃車手続きの方法について。大型バイクを永久抹消にしない時は、一時使用中止の手続きを【廃車クラブ】

廃車クラブ

小型二輪自動車(251cc以上バイク)廃車方法

廃車手続きは無料ですが、一時使用中止の手続きには350円必要(解体費用は別途)

251cc以上の小型二輪自動車の廃車手続きは、運輸支局(自動車検査事務所)の管轄になります。廃車をする時は、ナンバープレートを外し、自動車検査証、認印、ナンバープレートをもって、運輸支局へいきましょう。

2:運輸支局(自動車検査事務所)での手続き

運輸支局にて、申請書(OCRシート第3号様式の2)をもらい記入しましょう。
申請書、自動車検査証を提出します。
一時使用中止の手続きをする場合は、運輸支局にて手数料納付書を作成し、提出してください。
ナンバープレートを返納しましょう。
一時使用中止の手続きの場合は、手数料納付書の返納確認欄に確認の印、シールを貼り、保管しましょう
軽自動車税の申告を運輸支局内の自動車税事務所にて、申請をしましょう。

ハーレーバイクのエンジン
一時使用中止でない時は、解体業者にて、バイクをスクラップにしてもらいましょう。証明書は不要です。

自賠責保険の有効期限が残っているときは、保険料が戻ってきます。

スポンサードリンク

ページの先頭へ