自動車重量税還付申請【廃車クラブ】

自動車重量税は、廃車の際に一か月以上車検が残っている時は、還付が受けられます。自動車重量税還付をしっかり受けましょう。【廃車クラブ】

廃車クラブ

自動車重量税還付申請

返金条件としては、車検の有効期間が1ヶ月以上残っている場合には、自動車重量税の還付を受ける事ができます。

自動車重量税の返金額はいくらになるか?

自動車重量税の返金額は、廃車の手続きをした翌月から車検の残り有効期間までの月割りで決まります。例えば、廃車を2011年の10月にした場合、車検の有効期限が2013の2月とすると、16か月分の自動車重量税が返金されます。
自動車重量税早見表自動車重量税早見表



普通車
車検期間3年/車両重量0.5トンごとに18,900円
車検期間2年/車両重量0.5トンごとに12,600円
軽自動車
車検期間3年/一両につき13,200円
車検期間2年/一両につき8,800円



自動車重量税還付手続き

自動車重量税を返金手続きは、自動車を解体した後に「永久抹消登録」の手続きと同時に行えます。返金の申請書は、永久抹消登録の申請書と一緒になっているので、廃車の手続きと同時に、自動車重量税の返金の手続きもしてしまいましょう。
重量税の返金には審査があり、審査には約3ヶ月もかかります。審査後、指定口座に返金額を振り込んでもらえます。
重量税の返金手続きに必要な書類
1.振込先の口座情報
2.代理人の印鑑(代理人が申請する場合)
3.所有者の自署・押印がされた委任状(自動車の所有者以外が受け取る場合)

スポンサードリンク

ページの先頭へ